ストレージサービス


クラウドコンピュータの時代。このオンラインストレージサービスはとても便利ですね。
一番信用できるが、Googleのオンラインストレージサービスも利用出来るGoogle Apps for Businessがおすすめ!しかし、手頃に使いやすい日本の無料オンラインストレージサービスのまとめページもあるでそちらを参照して欲しい!

このページでは、海外のオンラインストレージサービスを紹介したい。
日本人だけが相手のビジネスをしている人には、もちらん日本の無料オンラインストレージサービスのまとめを参考にして欲しいのだが、それでも物足りない人やもっと便利な機能を求めるなら海外のオンラインストレージサービスを使いこなしたい!

6つの便利なオンラインストレージサービス

オンラインストレージサービスには様々なことなる機能がある。そして、無料で使える容量も限られている。カテゴリでサービスを分けて使うのも嬉しかも知れない。共有を目的につかうなら、ポピュラーなサービスがいい。

Amazon Cloud Drive

Amazon-cloud-drive
ビッグサーバーamazon.comのフリーのオンラインストレージサービスがあるのは意外と知られていない。5GBと容量は少ないが、画像のアップロードも早くて使いやすい。

20GBなら年間$20掛かるが、バックアップ用にも使えるから嬉しい。
Amazon Cloud Driv

Flipdrive

flipdrive

無料お試し15日間1GBだが、有料版も何故ならこのサービスは機能がすぐれている。共有とバックアップ、カレンダーやチームで使えるメニューがある。出来れば使いこなすとかなり嬉しい機能がまだまだある。
Flipdrive

DropBox

dropbox

日本でもおなじみのDropBox。日本語でも使えるので便利だ。ここでは、それほど解説することもない。とにかく使いやすい。ただインストールが必要になるので、すべてのディバイスにインストールが必要なのが欠点でもある。
DropBox

Windows Live Skydrive

skydrive

Windowsユーザーには使いやすいのかも知れないのが、このskydriveだ。よって僕は使っていないので解説はできないが、スペックをみてみると25GBのフリーストレージサービスはそんなにない。もちろん、Macユーザーでも使えるので25GBのスペースは使ってみるべきである。特に移動の多い仕事の方は、モバイル系のディバイスはスリムにしておいたほうがいい。

Windows Live Skydrive

Box.net

box

シンプルで使いやすいのがBox.netのサービスだ。オンラインストレージサービスの基本的なサービスはあるので、Box.netファンの人にはうれしいさビスかも知れない。5GBだが、気に入ったWEBサイトをキープすることも出来る。
Box.net

何故僕がこれほどストレージサービスにこだわるのか?

インターネットに関わる仕事をしていると日々のデータは増える一方である。気になるデザインや画像は仕事の参考資料となる。それらのファイルをローカルに蓄積してもMac BookやAirには出来るだけファイルを共有したい。つまり、僕の仕事のアイディアの引き出しが無料ストレージに入っているのであるということだ。
さらにインターネットに関わる仕事をしているとあらゆる場所にバックアップを残しておきたい。

20GBで1000ファイル同時アップロードで更に無料が嬉しい!

追加:「Uploadingit.com」は無料で20GBの容量が使えるオンラインストレージサービスです。
20GB無料と1000ファイル同時アップロードが便利。詳しくはこちらから»

日本の無料オンラインストレージサービスのまとめ

2 thoughts on “ストレージサービス

  1. […] にとっても一元化されたメールドメインの一括管理は便利だ。その他にオンラインストレージサービス フリーTOP 5+1で紹介されているストレージサービスを僕は殆ど使っている。ソーシ […]

  2. […] ストレージサービスのサービスの活用 オンラインストレージサービス フリーTOP 5+1 フリーで利用するON LINEストレージ サービスのまとめ! Categories: Business, Google […]