Google MapのiPhoneアプリをインストールしたら、GoogleのソーシャルなLatitudeも使ってみたくなちゃった!


Facebookのアルゴリズムにちょっと嫌気が差してきた頃、iOS6では、なくなったGoogle Mapが再デビューしたので、早速にダウンロード。何故か?iPhoneスクリーンショットの最後尾には富士山の画像。「うう~~ん、更に使いやすくなった感じ!」と喜んでいたら、Google Latitudeのアプリに目が行ったので、これも更にダウンロードしてみた。

Google Maps By Google, Inc.

»itunes Google Map

「iPhoneに利用可能になりましたGoogleマップであなたの世界をナビゲートします」だって

Googleのローカル検索、音声ガイド付きのターンバイターンナビゲーション、公共の乗換案内、ストリートビューなどが楽しめるようだ。検索機能は Googleローカル検索で世界中の住所、場所や企業を検索できる。音声ガイドも使える。Androidでは実現されていた機能がiPhoneでも楽しめるようだ。ナビゲーションもかなり便利に機能している。そして、動作が早いのが嬉しい。

Google Latitude

Google得意のFoursquareのパクリ的ソーシャルサービスLatitudeを使ってみた!

このサービスは、Foursquareに似ている。というよりほとんど同じ感もする。現在位置を共有するソーシャル・ネットワーキングとなる。ディズニーランドなんかに行ったときは、便利なサービスだろう。また、社員がサボらないようにエグい経営者に持たされたらタマラナイ機能だ。GPSで居場所を特定する機能は以前からあったが、近くにいいる友だちを探すのには楽しい機能かもしれない。

»itunes.apple Google Latitude

2つのアプリについて僕の感想

Google Mapはとても素晴らしい。AppleのMapは、iPhoneでは設定から削除した方がいい。他のフリーのMApアプリもGoogle Mapには敵わない。PCで地図をメールで自分のiPhoneに送信しておけば、行き先に迷うことはない。そのMap機能を利用したLatitudeもイザというときに便利かもしれないが、Facebookを始めとする他のソーシャル・ネットワーキングサービスやソーシャルメディアの方が遥かに楽しいのは事実。

Related posts