Facebookやソーシャルメディア、その次にあなたがやるべきこと!


Facebookやソーシャルメディアに慣れて、あなたはネット上に自分の居場所を見つけることが出来たのだろう?そいて、あなたは、FAcebookのお陰で、多くの友だちができましたね。鮮度の高い情報も収集できるようになりましたね。でも、それだけでは不十分だと僕は思うのです。

Writer - June 16, 2009

これから必要なのがブログを書くこと!

以前のブログを誰も読んでくれないの時代から、Facebookのお友達に読んでもらえることが出来る時代になりました。そして、ブログを書くことには、多くの人に読んでもらうこと以上の利点はあるのではないでしょう?僕はブログを書くとことが自分には重要なことと感じています。

Facebookやソーシャルメディアの次に何故ブログ?

もし、あなたがFacebookによりネット上で多くの友達が出来たのなら、そこからもっと深く自分のことを多くの人に知ってもらったらリ、ビジネスに活かすために自分のブログを立ち上げるべきではないでしょうか?

Facebookやソーシャルメディアでは、WEB ROI(ネットからの利益)を得ることは難しい作業です。Facebookがあなたのネット上の友達やあなたのファンのエントラスト考えるなら、ブログはあなたがベネフィットを得るTOOLとなります。

Hurdles

ブログを書き続ける上でのハードル

僕を含めて、文章を書くのが苦手な人は多いいでしょう。でも、社会人として、文章がきちっと書けないでいいのでしょうか?そんな問題を抱える人には、特にブログを書くことを僕はオススメします。しかし、効果がある作業なのですが、そこには当然リスクがあります。そして、多くのハードルがあります。

  1. 時間が掛かる
  2. ネタが尽きる
  3. 成果が見られない

「1,時間が掛かるに」ついての対照法
すべてのブログ記事を一回の作業で完成させず、一記事をパーツに分散させて描き上げます。そんな時間活用方を取得すると仕事での時間の整理もできるようになります。

僕の時間活用法の例

  1. タイトルと書きたいことを見つける時間を設ける。(ブレークタイムなど)
  2. 記事を書く仕様をまとめる時間。(朝FBなどを利用している時など)
  3. 画像を選択する時(仕事中に頭が固まった時間)
  4. 記事をまとめる時間(週2回ほど20から30分でまとめる)

「2,ネタが尽きる」についての対照法

  1. ネタは情報を仕入れる時間として考える。
  2. FBやソーシャルメディアを利用している時間のネタを探す。
  3. FBよりTwitterの方が情報は得やすいかもしれない。
  4. 書店で本のタイトルを眺めたり、コンビニも雑誌を立ち読みする。
  5. ブログを書くことで、情報収集能力やトレンドに敏感になれることを知る。

「3,成果が見られない」ついての対照法
最初から成果を期待してはいけない。時間と更新を重ねるうちにまず、自分に足りないことなどが発見できる。

  1. Google アナリティクスでアクセス解析を利用して、成果を確認して、問題点を抽出する。
  2. 自分のコンテンツの無さを知る。
  3. 優れたブログからモチベーションをもらう 

3 x Mamiya C220 Professional

プロフェッショナルならブログを書くべきなのかという10の理由

あなたが自分のビジネスのプロフェッショナルならブログを書く必要がある。そんな記事を見つけた。
なぜ全てのプロフェッショナルがブログを書くべきなのかという10の理由

  1. ブログはあなたのコミュニケーション能力を高める
  2. ブログはあなたの技術を上達させる
  3. ブログは知識のデータベースとなる
  4. ブログは強力なコネクションをつくる
  5. ブログを通じて友人ができる
  6. ブログをすることで副収入が得られる
  7. ブログはあなたに試供品をもたらす
  8. ブログによってキャリアアップ
  9. ブログはあなたをその分野で有名にする
  10. ブログは多くの人に広めるための道具となる

これからの時代にあなたがプロフェッショナルとして、活躍していきたいのなら、今直ぐブログを立ち上げる必要があるではないしょうか?そして、プロフェッショナルなら無料のブログではなく、独自ドメインを購入して、レンタルサーバーを借りて、自分のコンテンツの引き出しとして、WordpressなどのCMSを利用してください。そこで、あなたのビジネスに対する情熱をアピールしてください。

Related posts