デザイン力・英語力がUP出来るTEDのビデオ3つを厳選した!


TEDで英語力をつけるためのiPadアプリも発売されているが、TEDでは色々なことが学べる。そこで、今回はデザイン力がUPできるビデオを3つほど紹介します。TEDをPCで見るならYouTUbeの方が画質が良いので、YouTubのURLも張りこんでみた。iPadで見るなら85円のビデオダウンロードできるアプリを僕はお奨めする。その理由は、OFFLINEでもビデオを見ることが出来るからです。

Paolo Cardini: Forget multitasking, try monotasking

マルチタスキングとモノタスキングについて

Paolo Cardini: Forget multitasking, try monotasking
このビデオを最初に紹介する理由は、日本語字幕はないが、実に楽しいビデオです。そして、僕は彼の考え方に共感が持てた点です。
»YouTube:Paolo Cardini: Forget multitasking, try monotasking

Paolo Cardini: Forget multitasking, try monotasking

彼はデザイナーであり、教育者です。かれははマルチタスク人間です。常に創造的なマルチタスク設計プロセスを学生行わせているようです。そして、そのマルチタスク活動の結果がこのバーベキューの写真だそうです。Facebookに画像をアップロードすると笑ってもらえるでしょう?
そして、彼は以下のことを語っています。

多くの可能性は非常に大きい場合、それはモノについて話すのはかなり奇妙に聞こえるかもしれませんが、私はただ一つのタスクに焦点を当てたオプションを検討することを推し進めるか、あるいは完全にオフにあなたのデジタル感覚を取り戻すことを知っています。

>

バヒア・シェハブ 「1,000の “No” 」

Bahia Shehab: A thousand times no
このビデオは、日本語訳のサブタイトルがありますので、ご説明は控えます。
»バヒア・シェハブ 「1,000の “No” 」
»Youtube:Bahia Shehab: A thousand times no

美術史家のバヒア・シェハブは、以前から”No”を表すアラビア文字に魅かれていました。2011年にエジプト国内で革命が広がると、彼女はその文字を道端にスプレーで描き、独裁者や軍の支配や暴力に対してNoを突きつけました。

「自分のブランドの制御を上手く手放す3つの方法

このビデオは、日本語訳のサブタイトルが表示されています。とても興味を惹かれる内容です。マイクロソフトにつても語られています。
»Tim Leberecht: 3 ways to (usefully) lose control of your brand
»YouTube:Tim Leberecht: 3 ways to (usefully) lose control of your brand

会社というのは 自らの 運命の作り手であり 私たち同様 予期せぬものに 晒されています それによってより 謙虚で 無防備で 人間的になるのです 結局のところ 超接続性と 透明性によって 会社のしていることは 白日の下に晒されるので 本当の自分に忠実であるというのが 持続しうる唯一の提供価値です

Related posts