学ぶべきクリエイター魂。Kickstarter出品作French Toasters


数度に渡りこのブログでも紹介している kickstarterですが、今回は気になるのデザインのカテゴリの一出品作をご紹介します。というよりブラックボックスデザイングループという小さなデザイン事務所の心意気に敬意を評してこのブログを書くことにしました。

kickstarterとは?

kickstarterは現在はゲームの出品者が多いいのですが、それ以外にもお面白い企画が沢山あります。このサイトは、経済力のないクリエイターが資金援助を求めるサイトです。ユーザーが数ドルごと寄付して寄付がたまると商品化や具現化となります。とてもユニークな企画が沢山あり、それを真剣に時間とアイディアを駆使している姿に僕は感動すら感じます。やっぱりこの土壌が良いと素敵なソフトウエアーやデザインを生まれるのでしょう!

フレンチトースター

今回僕が注目したのは、French Toasters by Black Box Design Groupという作品です。これは犬をキャラクターにしたコースターの制作費用を捻出するための企画のようです。それにしてもこのビデオがなんとも面白いのです。コースターよりもビデオ制作の仕事の方がビジネスになるのではないでしょうか?

Black Box Design Groupとは?こんな感じのデザイン事務所です!

我々ブラックボックスデザイングループは、現在、日当たりの良いサバンナ、ジョージア州に位置して学生や若い専門家のチームです。 Black Boxは、才能とアプリケーションの両方の多様な範囲を提供することに誇りを持って小さなデザイン事務所です。クライアントの仕事を取るとともに、我々は実を結ぶことに私たち自身のアイデア、コンセプト、製品、サービスをインキュベートするのに私達の時間の多くを費やします。

French Toasters

KickstarterはFacebookより面白い!

もちろん、一日に数度となく僕はFacebookにログインします。というよりこのWordpressの裏側ではFBがログインされています。またiPhoneで「いいね!」をしてくれる友だちがいるとアラートがなります。それでも僕は自宅でのんびりする時はwowowにチャンネルを合わせるより、自宅のPCでKickstarterを見る方が楽しさを感じます。

気に入ったエントリーの寄付のたまり具合を見るのもとても楽しいものです。何故このようなサイトが日本では出来ないのがとても寂しく感じます。もちろん、投資を募るサイトはあります。でもそれをユザーが見てもあまり楽しくありません。つまり、YouTubeやFacebook、Twitterで「馬鹿馬鹿しいけど面白く、よくやるな〜!」と感じるような企画でなければこのソーシャルメディア時代のユーザーは満足しません。

今回この記事を書いた理由の一つは、心あたたまるようなCUTEな企画を小さなデザイン事務所で仲間たちが楽しいそうに仕事をしているのが目に浮かんだからです。僕達もクリエータとして日々の仕事に追われることなく、心から楽しい作品を作ってみたいものです。

良かったらあなたも寄付してやってください!
»フレンチトースター寄付はコチラから
»kickstarter.com

Related posts