3度のクラッキングから再度復活!WordPress物語。


最小は、中国語のポストが1年前にあった。
そして、今年は、複数のメールが配信されているとホステイングしているレンタルサーバー会社から連絡があり、サーバーを強制的に止められた。FTPで更新していない日の更新されているファイルをすべて聖境してサーバーを再開したが、今度3つのwordpressに新たに仕込まれた。

大手サーバー会社は「以前にも人気のブログが同様なケースがありましたが、これほど強烈なのは・・・?」

ソーシャルメディアLOVE

WEB屋の僕でもサーバー内に仕込まれたファイルの知識や対処法などない。そこで、サーバーを変更し以下の様な作業した。

  • 新たなWordpressのインストール
  • プラグインの再度整理と再インストール
  • すべてのパスワードの変更
  • Chromeの怪しいエクステンションの削除
  •     

  • FTP接続のIPアドレスの制限をしました。

詳しい人には、「そんなの無駄だよ!」と言われるかも知れませんが、海外旅行で手を付けられなかったので、1ヶ月もブログが閉鎖状態だった。もれからもっと調べては見るつもりだ。
レンタルサーバー heteml さんのページには、お客さまのサイトの安全のためにと言う注意書きがあった。

ソーシャルメディアやソーシャルネットワークへの新たな思いを抱いてこのブログを再会します。
新しいサービスの紹介より、ソーシャルメディアを通じて何か世界の貧しい人に少しでもお役に立ちたいと持ってます。そんな情報を時々アップしていきたいと思ってます。

Related posts