Facebookビジネスの終焉!


Facebook初めてのマーケター向けカンファレンス「fMC」でのFacebookページのタイムライン化の話題はもうご存知の方も多いいと思う。しかし、ここでもう一度確認してみよう。Facebook公式のPDF資料Mission control for your business on FacebookにFacebookページのガイダンスが解説されている。タイムラインは、個人のタイムラインと大きく変わらない。しかし、ビジネスユーザーとしてみると大きく変わる。

Mission control for your business on Facebook

FBページの大きな変更

ページ作成を生業にしているWEBデザイン屋さんや数々のFBページ作成のマニアル本などを出版している出版社や著者は、この変更に肩を落としていることだろう?正直、僕も対処に困っている。もう特別な技術が無くてもFBページを構築できるからだ。FBHTMLの時代から利用した僕もページで個性が出せないのも辛い話である。

  ・ウエルカムページの廃止
  ・TOPのカバー画像内に広告の表示の禁止

カバー画像内には、宣伝・価格などの表記、URL、メールアドレスなど連絡先の表記、「シェア」を促す表記などはできないようだ。つまり、ノートを活用するか?ポストに依存するしかない。これはビジネスユーザーには大きな変更だ。
【速報】デザイン変更だけじゃない!Facebookページのタイムライン導入情報詳細!fMCまとめ

Facebookビジネス終焉

Facebookは、ビジネス活用で直接的販売が難しい。それは、Facebookではモノは売れない!売れるのは・・・?でも書いたが、人はモノを買うためにFacebookやSNSを利用するのではない。もちろん、飲食店などの料理などの写真をポストして、誘客狙いぐらいなら問題ない。人は、情報を求めたり、コミュニティに集まっている。そこで、直接的なビジネスの話は面白くない。更にこのFacebookのページについての変更で、コマーシャルはやりにくくなった。FacebookEコマースに参加した企業の多くは撤退している。もはや「Facebookビジネスの終焉!」と言っても良いだろう!

実際、様々な変更を予期なくされるとFacebookをビジネスに絡ませるのは、「もうごめん!」って感じだ。まだ、Facebookページの制作料をクライアントから貰っていないものもある。

Related posts