FacebookのテーマをカスタマイズするSocial Fixerを使ってみた。


Facebookのフィードやタイムラインをカスタマイズして楽しめるSocial Fixerを使ってみた。以前にもFacebookを100倍楽しむGoogle Chromeエクテンションズ TOP5でGoogle ChromeでFacebookをカスタマイズ出来るサービスをご紹介したが、今回のSocial Fixerは、Chorme以外のブラウザーのエクステンション(拡張機能)でも利用出来る。もちろん、ブラウザの拡張機能なので、自分しか楽しめないのが少し残念だ。

Socail fixer ブラウザ

上記のブラウザのアイコンを押せば、インストールが始まる。インターネットエクスプローラー以外は、殆ど利用出来る。ここでもIEユーザーは、ネットを楽しめない。

Social Fixerの利用法

①まず、socialfixer.comで、上記の画像の部分からご利用のブラウザーにインストールをしてください。
②Facebookに以下の画像の矢印の部分に工具マークが表示されますので、それをクリックするとカスタマイズBOXからカスタマイズ出来ます。

social fixwe facebook

カスタマイズできる項目が沢山ありますが、まずテーマ(Theam)を変更することをおススメします。

facebook time line

ちなみに私は、Time Lineを1カラムに変更して、テーマも変更しました。

Facebook news feed

これを使うとタブで、Twitterなどからポストされたものを区別することが出来る。とても見やすくなり、大切案情報をキャッチ出来る。

facebook time line2

現在は、このパターンで落ちつている。

Related posts

One thought on “FacebookのテーマをカスタマイズするSocial Fixerを使ってみた。

  1. Facebookページも「タイムライン」に! ブランドのプロモーション方法が変わる!−【私の論評】個人のタイムラインよりも意義深いものになる可能性がある!!社史編さんが、リアルタイムでできる?

    こんにちは。Facebookページも「タイムライン」対応になります。個人のものも、なかなか意義深いものでしたが、ブランドや企業ページによるものも素晴らしいものになるに違いありません。ブランドのベージなら、ブランドの世間とのかかわりが、すべて含まれるし、企業そのもののベージであれば、ベージそのものが、社史となり、それも、今まではなかった時間と共にリアルタイムで、成長していく社史として、今までの概念を打ち破る素晴らしいものになりそうです。詳細は、是非私のブログを御覧になってください。