Facebookが激的に日本でも変わる。いやWEB業界が変わる。


Facebookポイントが日本でも決済システムとして利用可能になった。このニュースを知って僕は自分のWEBデザインと言う仕事に大きな機転が起こることを予測した。これは、以前このブログでも紹介したFacebookが女性に人気がある理由(フェイスブックショッピング)でもご理解出来るようにとても便利だ。そこで、僕がこのFacebookについての今後のブロガー、ビジネスサイトを構築する上での新しい問題点というか、超えなければいけないハードルのようなものを感じた。

まずは、Facebookポイント決済について

日本では、ここ数日前の機能だが、アメリカなどでは以前からあった。これで、ゲームもショッピングも出来ると言うことだ。その他に日本では、以下のECサイトがFacebookコネクトで利用出来るようだ。Facebookアプリの開発者ならクレジットカード登録は済ませているだろうが、Facebookの支払いのところで簡単に登録できる。

amazon.com

amazon.com
楽天
ZOZOTOWN

などでFacebookコネクトが利用出来るようだ。

米Facebookは6月15日(現地時間)、Facebook内で利用できる仮想通貨「Facebook Credits(日本ではFacebookポイント)」での決済システムを、日本を含む13カ国で利用できるようにすると発表した。これでFacebookがサービスを提供しているほぼすべての地域の開発者が、Facebook Creditsを決済システムとして利用可能になるという。
Facebookでは現在、ゲームやアイテム購入のための決済システムとしてFacebook Credits以外のシステムを使っている開発者もいるが、7月1日からはFacebook Creditsの利用が義務付けられることになっている。

Facebookポイントが日本でも決済システムとして利用可能になった

もうブログもECサイトもいらないよ!
Facebookポイントのまとめ!

ビジネスブログやECサイトの構築を高価な価格で僕達のようなWEBデザイン制作会社や独自でWorldPressなどを駆使してブログを構築することも簡単な infamでFacebook ページを作成するくらいで、十分になる時代がもう少しデやってくるだろう? つまり、これだけ機能的で人気のあるソーシャルネットワークないでECサイトを構築してしまえばクチコミのビジネスの効果は絶大だからだ。「友達がこれいいよ!」と友達の特異なカテゴリの商品であれば、直ぐ購入したくなる。まして、基本的にはリアルなお友達同士のネットワークであれば、facebookポイントで決済して誕生日の贈り物も簡単だ。

web free

Facebookポイントのまとめ!

  • 面倒なECサイトを構築するよりFacebookカートでショッピングが簡単にできる。
  • 友達同士のネットワークでクチコミや宣伝が簡単にできる。
  • Facebookコネクトでfacebook IDがオープンID化して便利。
  • ブログやサイト構築もFacebookを利用すれば安価で簡単。
  • 簡単にサークやグループが構築できる。

Bluefly launches a Facebook shopping page

Lady Gaga facebook

Facebookショッピングサイトにつて

レディ・ガガを超えたFacebookファンページがあきらかに?! ー Visibli社調べという記事を読んだ。しかし、レディガガの今回の新曲を売り込むFacebookやそのままチケットの変えるリアーナのFacebookなどFacebookのビジネス活用はページの活性化のみならず販売まで連動している。

Conversational Commerce™How to integrate your shopping cart with FacebookなどではFacebook用のカートの設置サービスもある。

free shopping

marketplace facebook

個人でも商品を販売できるMarketplaceなんてサービスもある。

Related posts