ソーシャルメディアビジネスは、こんな感じで!


アメリカの中小企業のオーナーや起業家のマーケティングツールソーシャルメディアを利用している。LinkedInなどのプラットフォームのステータスを69%の更新されているのがそれらの人々だ。そして、Facebook、Twitterでそれらの人々は何をやっているのだろうか?

ソーシャルメディアは非常に単純な技術によって潜在的な顧客とを結ぶネットワークです。中小企業のオーナーは簡単に自分のビジネスを成長させるためにこの方法を採用します。Twitter、facebook、ブログ、検索することによって、ブランドの認知度を知ることが出来ます。

planetwebfoot.com

planetwebfootを使いDeliciousTechnoratiで僕は日本のトレンドを知ることも出来ます。
忙しい仕事の中でもGoogleのあてにはならない検索をするよりも、これらでサービスの方が僕に的確に鮮度の高い情報を与えてくれます。また、Twitterなどでは、情報も錯綜したりそれほど鮮度も重要性の高い情報も得ることは出来ません。もちろん、僕にとっての話です。

時々、信じられない数のブックマークのある”はてブー”を覗きますが、僕にはそれほど重要な情報にも思えません。そして、LinkedIn,Deliciousのサービスで得た情報は僕のビジネスに大きな影響を与えます。今、Twitterでは、僕の求める情報は得られません。

delicious.com

Facebookはどうでしょう?
Facebookで友達関係をMAX5.000人とも結んでも、それほど自己のビジネスには影響はありません。しかし、そこでFacebookにはpageという機能があり、簡単にしかも小資金(共有でもSSLの使えるレンタルサーバ代金)でブランディングをすることが可能です。ブログとfacebook Pageの機能を上手に使えば、起業家やローカルな中小企業でも十分ビジネス効果を得ることは出来ます。

どう使うFacebook?
自分のビジネスを誇ったり宣伝する必要はありません。あなたの顧客の喜んんでいる姿やポストがあなたのフェールドに流れるようにすることです。あなたのカスタマーズサービスの姿勢を知ってもらえばいいのです。つまり、あなたは自分の顧客に満足度を与えるためにFacebookを使えばいいのです。

僕はこんな感じ!
Facebookを使って、ブログのFeedを流します。僕の仕事に関する裏話を時々POSTします。Google Siteでは、僕は好きなことを行ってます。僕には毎日ようにアドバイスを求めるメールや電話がかかります。僕はそれを全てビジネスに繋げるほど暇ではありません。しかし、その多くは仕事の依頼となります。僕はコンサルテションをするだけにとどめます。
僕の仕事。こんな視点でやってます!こんなクライアントはお断り!
WEB DREAM Facebook

Related posts