Facebook,YouTube,Rhinnaをキーワードにするソーシャルメディア


Facebookのファンページのカスタマイズを一応してみた
簡単な更新しかしていないが、Facebookで創り上げるソーシャルメディアは、それなりに活用ができそうだ。
しかし、忙しい仕事の合間にブログを更新してファンページを更新していくのは、かなり大変な作業になる。
ツイッターのヘビーユーザーなら別だが、どうしても忙しい時期は疎かになる。疎かになるとコンテンツの質も低下する。
ソーシャルメディアガイド竹内徹Facebookファンページ
良質なコンテンツで作る良質なWEBサイト

今回は、再生回数の合計: 6,474,828のYoutube Rihanna – Only Girl (In The World)の紹介を使用
髪の毛を赤くした新しい感じのRihannaのYouTubeが人気ではある。毎回彼女のヘアースタイルには驚かせるが、僕は大好きである。もちろん、Rihanna Facebookファンページにも参加している。Rihannaのファンページと僕のファンページでは比べる方がおかしい。

Rihanna

どこまで行くのかFacebook

検索サイトの利用度が少なくなる。Googleの驚異は、Facebookであろう!映画も話題を読んでいるソーシャルワーク。日本のFacebookユーザーも増加してくることだろう!だが、それだけに機能が多すぎて面白くなくなってしまうのを懸念している。SonyもGoogleも脅かし、Appleをも蹴っ飛ばすFacebook影の力!で解説したように世界のWEBの勢いは、Facebookにあるようだ!

Related posts