進化したGoogle翻訳のお話。

Googleの神のお馬鹿な翻訳が進化したそうです。
僕は、妻との会話で難しい単語は、この翻訳機のを使います。3歳の娘ともうすぐ2歳の長男が7月に初来日をしました。生まれた国での予防接種の記録を翻訳するのにGoogle 翻訳は、とても便利でした。お馬鹿な翻訳サービスだと思ってましたが、そうでもなかったです。もちろん、まだまだ完璧ではありません。Twitterなどの短縮された英語やWEB系の専門用語等には満足がいきません。それでもこのGoogleの神の機能も感謝しなければなりませんね!
Google 翻訳がもっと便利になりましたより以下を抜粋しました。

Google 翻訳は、毎日のちょっとした検索でも活用できます。たとえば、Google 検索の[翻訳して検索]オプションを使うと、日本語のキーワードが自動的に最適な言語に翻訳され、世界中の情報の中から最適な検索結果を表示します。検索結果はもちろん、日本語に翻訳されて表示されます。そのほかにも、Gmail で受信したメールをすぐに翻訳したり、携帯電話でGoogle 翻訳を使うこともできます。このような便利なサービスを詳しくご紹介するページを新たに設けました。これらは、リニューアルされたGoogle 翻訳のトップページからもご覧いただくことがでたきます

このYouTubeにも翻訳機のが付帯してます。ソーシャルメディアで海外のお友達を作るのに大変便利な機能です。
Google 翻訳とは?
Google 翻訳は、57 種類の言語を瞬時に翻訳できる無料の翻訳サービスです。

Related posts