Twitterを続けたら弱い人間になるの?

Twitterを続けたら弱い人間に

僕のRSSリーダにそれほど多くの日本語のブログはない。その少ないブログの中で赤と黒というブログがある。昨年、僕のこのブログで「僕の友達が約600名のフォロワーをアンフォローして、数名のフォロワーとTwitterを楽しんだ」なんて記事を書いたような気がした。今回の赤と黒の記事タイトルは、これ以上Twitterを続けたら弱い人間になる気がしてやめたという衝撃的なタイトルだった。
僕も今は同居しているが、海外に残した長男に久々に会いに行った時、いきなり買ったばかりのMac Bookのモニターを割られた。1歳の長男に「ダディ、久々に会ってインターネットはないだう!」と言われたように思えた。つまりON LINEの時より、OFF LINEの方が断然楽しいということだ。赤と黒のブログ書かれていることは、とても正しいと僕は思った。

それに、自分の意見に共感を得て、賛同してもらいたくて、賞賛してほしいのは、そもそもこんなちっぽけな場所じゃない。
もっと労力をかけた大きなものを作ってそれを公の面前にさらし、これこそが私がやりたかったものだ、私が生きている意味なのだと強く言いたい。だからこそ、私は生きているはずだ。Twitterでそれを切り売りしている場合じゃないはずだ。

でも僕はやめないTwitter

僕は、もう、Twitterを初めて2年。Facebookの方が使用頻度は高い。だけどTwitterでとてつもない感度や知らなかったことを沢山知ることが出来た。僕は、その感動をもう一度受けたくて、朝と仕事の手のすいた時にTwitterのタイムラインを覗く!誰もが必死に生きている。赤と黒さんの言うようにそんなに強く生きる必要がああるのか?僕には疑問が残る。確かにTwitterで頑張りたくない時に「頑張って!」と言われると小学校の運動会に母親から応援を受けて走っているような気にもなる。頑張りたくない時もある。自分に優しくするのも大切だと思う!そんな時にソーシャルメディアが少しでも助けにはならないだろうか?あなたはどう思いますか?

自己のアイデンティティーを確立すること

ソーシャルメディアアイデンティティーを確立することは、とても大事だと思う!Twitterがただの新しいスタイルのチャットとか、mixiと同様に考えられる方がいるのにも余りいい気分がしない。”140文字で世界をつなぐ!”と言われても英語が出来なければ世界は繋がらない。また、多少の英語が出来ても140文字で凝縮してつぶやくのは、とても難しい。でも海外で暮らす多くの日本人もいる。確かに世界を繋ぐTwitterのパワーは凄い!だけど誰とでも交える訳ではない。僕は、ツイッターの最適化などという記事も書いた。最近、Twitterのフォロワーが少ない人の方が素敵なつぶやきが多く、3000ものフォロワーを獲得している人の自己のアイデンティティーのなさも感じる。

Related posts

3 thoughts on “Twitterを続けたら弱い人間になるの?

  1. […] イルがあっていい。色々な使い方があっていい。以前のこのブログの記事のTwitterを続けたら弱い人間になるの?のように真剣にツイッターをとらえている人もいる。例えば、他のメディ […]

  2. […] ソーシャルメディアで僕らは、新しいサービスや機能、デジモノであるiPhoneやiPadなどの情報を追っかけている。 そして、ソーシャルメディアを考えてみると「ふ」とこんなことを考えてみた。 「Twitterが最近面白くない!」と言っている人も少なくないことだ。多分僕もその一人だろう! “9つのTwitterフォロワータイプ“という記事を以前書いたが、僕の友達で、いきなり500名のフォロワーをアンフォローして、タイムラインを整理した人もいる。”Twitterを続けたら弱い人間になるの?”とい記事にでは、Twitterをやめた人のことを書いた。他にもネット上には、同様の人の意見もある。 ツイッターの力学に異論続々 Twitter 中毒の人が完全に Twitter をやめる方法 – へなちょこらぶ […]

Leave a Comment