YouTubeは、レディガガでもリアーナーでもテーラーでもない宇多田ヒカル


暖かなGWも最後の日。実際僕の休みは今日だけ。この暖かい素晴らしい気候のGWをYouTubeと言うソーシャルメディアを楽しむ。そこで見つけたYouTubeは、レディガガでもリアーナーでもテーラーでもない宇多田ヒカル Flavor Of Lifeであった。

そして、ソーシャルメディアであるコメントを読んでみた。
”レコード大賞・・・”というコメントに僕は、宇多田ヒカルをそんなレコード大賞なる既存の古くさい既得権を誇示するような団体の賞に当てはめて欲しくない!
そして、YouTubeソーシャルメディアのこのユーザーは、もうレコード大賞なる意味のない賞の存在もしつている。つまりマスメディアでは露出しないアタシいメディアでの発言となる。

ここで、私が伝えたいのは、マスコミの利益誘導される偽りの情報よりソーシャルメディアのユーザーの個々の表現の方が面白いことが理解できる。宇多田ヒカルは、天才だ!表現者としては、Fist LoveとFlavor Of Lifeは、最高傑作だと思う。

Related posts

One thought on “YouTubeは、レディガガでもリアーナーでもテーラーでもない宇多田ヒカル

  1. […] GaGa at Ultimate Lady GaGa Online | Telephone Music … YouTubeは、レディガガでもリアーナーでもテーラーでもない宇多田ヒカル […]