フジTVで汚されたような気もします。Twitterとシカゴ

Twitter公式ブログの記載を読みました。
Twitterとは、SMSなのでしょうか?マイクロブログの定義は、どのよなものなのでしょうか?
あのシカゴのHARD TO SAY I’M SORRY(素直になれなく)のタイトルをパクってフジテレビがTwitterドラマを放映しています。ちょっと僕のTwitterの使い方とは大きく異なりましす。実は、不毛地帯の録画が設定がそのまま残っていたので昨夜2話連続で観ました。

HARD TO SAY I’M SORRYは、僕がとても好きな曲でもあるのです。Twitterも同じような思いがありました。それをフジTVで汚されたような気もします。そんな感じを受けたのは僕だけでしょうか?

TwitterはSMSの影響を受けました。そして、我々はこの単純であるが、遍在するテクノロジーを受け入れ続けます。実際、Twitterの140文字制限は、特にあなたが基本の携帯電話またはより精巧なインターネット対応装置を使っているかどうかに関係なく、どんなつぶやきでも完全に読まれるのを許すようになっていました。

この8ヵ月にわたって、我々はヵ月当たりの10億のSMSつぶやきにTwitterプロセスで最も高いボリュームSMSプログラムのうちの1つになるCloudhopperと呼ばれているスタートアップで働いていました。そして、向こうに、その数はインドネシアからオーストラリア、英国、米国まで世界中で増大しています。

Related posts