Social Media in Asia:ソーシャルメディアを学ぶ!

Social Media Todayアジアの宣伝いなってしまうかも知れませんが、アメリカのソーシャルメディアサービス関連の企業は、アジアをフォーカスしています。


もし、あなたが英語が得意ならば、Social Media Todayでは、ソーシャルメディアについて質問答えてくれます。
とても親切で彼らは、多くの日本のソーシャルメディアの現状も知っています。

中国のウェブユーザー、日本と残りのアジアは大量のインターネット利用者数(そして、思いもかけないことでない)から成ります。そして、彼らは途方もない率でオンライン社会的環境を採用していて、相互に作用しています。アジアのソーシャルメディアメディア景色は若干の特徴をアメリカと西側のユーザーによって定義されるオンライン世界のそれと共有します。しかし、様々な点で、ネットワークと彼らのユーザーはで異なっています。

ビジネスチャンスは、アジアにソーシャルメディアの中にありますか?どの新しいものが近づいているかもしれませんか?どのように、あなたはソーシャルメディアによってこれらの大観衆について学ぶことができて、かみ合うことができますか?

Social Media Todayの最新ウェブキャストでは、我々はThomas Crampton、Digital Influence、OgilvyとPeter Auditoreのアジア太平洋ディレクター、Business Influencer GroupのHead、SAPを尋ねます。そして、ビジネス展望からアジアでソーシャルメディアの国で我々を速度に連れて行きます。

我々は以下の問題のいくらかを議論して、ウェブキャスト観衆からどんな質問にでも答えます!
Social Media in Asia:Where are the Emerging Opportunities?

Related posts