AOL ポータルの新しい形!vs WEBメディアPLITICO


YahooのポータルもFacebookにその人気を完全に奪われました。そして、一時的なのかも知れませんが、Googleの人気すらアメリカでは、Facebookに抜かれました。ネット後進国では、Yahoo!検索などいうあまりにレベルの低い検索ロボットに機能されるアルゴリズムにまだ人気があるようですが、世界のユーザーは圧倒的にGoogle検索です。

今日ここで紹介するのは、AOLです。NEWSなどは、4000人以上の専門のジャーナリストを雇、マスメディアのネット化を図っています。ソーシャルメディアで紹介されるGoogle Newsなどの新聞社のサイトを紹介するだけです。これらのサービスでは、それは、新聞やTVのNEWS記事をONLINE上にデジタルにしただけで、あまり面白さを感じません。

AOLは、ネットオタクの偏った思想のNEWSではなく、また頭の固いマスメディアのジャーナリストなどの情報ではありません。
世界で5番目に人気のあるサイトは、あたらしいポータルサイトの形を形成出来るのでしょうか?
WEBメディア PLITICOよりAOL方が記者も多いのです。その中には、ピューリッツァー賞をとった記者もいるそうです!

Related posts