ミスターブレイン:あなたの脳をスキャンすればあなたの考えていることは分かる!


木村拓哉の MR.BRAIN (ミスターブレイン) というドラマは、それほどいい加減な内容でなかったことがここで証明されたのでしょうか?脳の動きをスキャンすることによって多くのことが分かるようです。
そして、植物人間状態の患者は死んでいないことを証明するのではないでしょうか?それは、その患者をスキャンすると考えていることが見えるからです。

例えば、子供が植物人間化されていてもその親は、子供思いを知ることが出来るのです。

Yahoo!ニュースについてのAFPレポートによると、一連の英国の科学者は、彼らが単にブレーンスキャンの中でパターンを研究することによって我々の記憶と考えを読むことができると主張しています。エリノアマグワイア(その人は大学カレッジロンドンに研究を導きました)は、彼女のチームが機能的な磁気共鳴映像法(fMRI)を用いて記憶と考えの間で分化させることができたAFPを伝えました。

科学者の研究は日常生活について10人の参加者に3つの短編映画を見せました。そして、各々は異なる女優を主演させました。それから、主題はfMRI機械に中継されて、一つずつ各々の映画を思い出すように言われました。次に、チームは主題のブレーンスキャンを考えと主題の記憶の範囲内でパターンを識別したコンピュータアルゴリズムに通しました。これらのパターンを使って、科学者は主題がどの映画について考えていたかについて予測することができました。

脳と記憶の類似した研究は、すでにされました。しかし、ちょうど全体として空間記憶を見るよりはむしろ、科学者が特異性発症を区別するか、挿話的な記憶を正確に指摘することができたので、この研究(それは植物状態で患者と情報交換するためにブレーンスキャン活動を使った研究と類似しています)は特別でした。

Brain scan can read people’s thoughts: researchers

Related posts