iPadの生産上の問題、iPhone4Gワイヤレスは当分発売されない

Apple Insiderのレポートでは、iPadの生産上の問題が発生したと発表している。
「明らかでない生産問題」のために出荷された単位の数をちょうど300,000に制限したと伝えられた。それが今月後半始まるとき、アップルのこの次のiPadの有効性は制限される可能性があるらしい。僕としては、「Appleに急がないで欲しい!」とお願いしたい。
Apple iPad production hit by ‘manufacturing bottleneck’ – report
Peter Misekは、Aplleの生産について精通しているアナリストです。

Misekはアップルが、1月のiPadイベントでiPhoneワイアレス4G、を発表しませんでした。そして、彼が現在、iPhoneが2011(それは、実は2010年の最終四半期です)年のアップルではiPhoneワイアレス4Gで発売されないと思っていると発言しました。
「私は、アップルが生産を追いつかせるために発売を延ばす」と彼は伝えています。。Misekの関係者は、製造側にいます。それで、アップルが生産問題のためにiPadの出荷を延ばすと言うことは、メーカー筋からの噂でなく、純粋な推測です。

また、供給不足は、アップルのために新しくありません。ちょうどそのデビュー週末まであるところで装置を運んでいる9パーセントのアップル物語で、iPhone 3Gは、特に店で見つけるのが難しかったです。そして、新製品のために、供給不足の形の少し消費者ヒステリーはアップルのための悪いものでありません-しかし、それはちょうど私の側の推測です。

「Apple焦らないでください!TOYOTAのようにリコールが続いたら大変なことです。僕はApple信者です。Appleを信じて待ったます」これが、僕のAppleへの思いです。iPadの夢を今日も見そうです!

Related posts

2 thoughts on “iPadの生産上の問題、iPhone4Gワイヤレスは当分発売されない

  1. […] 知れません。 それは、僕のブログ記事、例えば、この前の記事”iPadの生産上の問題、iPhone4Gワイヤレスは当分発売されない ”なんて、もちろん僕のAppleへの思いも込めました。しかし、同 […]

  2. […] iPadの製造には、多少の問題が生じている中、ソフト面では、どうのような状態になっているのでしょうか? 来週から失われた視力の回復のために僕は新しい治療を始めます。いやもち […]

Leave a Comment