2020Firefoxプロトタイプ


「”肌が変わると生き方の変わるCM SKⅡの魅力”の記事のあとにFirfox2020とWEB DREAMの記事はなんだ!」と思われるかも知れないが、僕は自分の感性のセンサーにひかかったモノを記事にしています。どちらも僕には感動させる要素があるからです。

Jamais CascioFutures Thinking: Writing Scenarios020の記事を読めました。
Jamais Cascioは、ナショナルジオグラフィックTelevisionのSIX DEGREES(地球温暖化の影響のその2008のドキュメンタリー)でフィーチャーされて、キャシオは地球環境(技術的transformati)を含む問題に関して、世界中で語っています。そんな彼の記事は、僕のRSSリーダーが感動的無記事を捉えました。

2008年に、サンフランシスコに拠点を置く設計会社Adaptive Pathは、2020年のFirefoxウェブブラウザがのプロトタイプデザインをつくるよう頼まれました。適応可能なPathは、次に、私に彼らがインターネットと2020年の世界が見えるかもしれないものを考え抜くのを手伝うよう頼みました、そのため、彼らは将来のFirefoxが使われるかもしれない方法のより良い感覚があります。これは正確にシナリオ作業が適切であるそういう仕事であるので、私は彼らにTomorrowの一つのVisionを与えるよりはむしろ、私が彼らが選択肢の小さなセットを見るのを手伝うように提案しました。彼らは同意しました。

私はAdaptive Pathから、そして、私自身のネットワークから一部の人々をまとめて、2日のブレーンストーミンングとシナリオ・デザインを催しました。3つのシナリオはワークショップから生じました。つまり、3つの全てにかかわるシナリオ概念は、すべて年代順の順序で、起こりました。私は、それからこれらの結果を利用して、彼らを物語シナリオに変えました。適応可能なPathはインスピレーションとしてこれらの物語シナリオを使いました、そして、「将来の現実」は彼ら自身のデザインシナリオについて調べます。そして、ビデオで示されました。

Aurora (Part 1) from Adaptive Path on Vimeo.

Via:Futures Thinking: Writing Scenarios

Related posts

One thought on “2020Firefoxプロトタイプ

  1. 知らないと損をするFrindFeedのSEO | Net Junkie

    […] なければいけないが、それを支援してくれるのがFriendFeedFeedなのだ。 下の画像は、2020Firefoxプロトタイプ を更新して約30分後の検索結果です。 僕は、FreindFreddには、POSTはしていませんが […]