1 vs 1 ソーシャルメディア”Outlook Social Connector”

僕には、よりソーシャルメディアに反乱を起こすのは、Outlook Social Connectoではないかと思う。
正直、もう”あれやこれや”に登録して、それがTwitterのつぶやきを垂れ流して、それぞれのメディアの特性が活かされないような気がする。すなわち、人々が会話するときに社内食堂で話題にする社員の話は、定例の会議では、話題にならない。そして、企業の需要な話も社内食堂では、話すことはない。会社が家りに酔った飲食店でもそれなるの話題があり、家庭に帰るとまた異なる話題がある。

Twitterはグールプと言う機能を設定して、TweetDreckなどが、その設定で、その人に適した話題をグループでコミニケーションをする。
ただ以下に紹介するのは、Outlook Social Connectorを推奨している。しかし、ソーシャルメディアの考え方としては同意できる。

How Social Is Too Social?
ATMに近寄ることを想像してください — あなたがあなたが機械から回収したい現金の総額を費す前に、あなたはあなたのカードの残高を見て、あなたのバランスをチェックし始めます。あなたがこうして、あなたの肩越しに凝視して人たちが繋がります。いくつかは友人です。一部の家族、いくつかはさりげない知人です。そして、あなたさえ知りません。ATMが人前でセッティングしている間、彼らは個人的なインタラクションであるはずです。(ソーシャルメデァの繋がり)

ATMの後ろに繋がる行列は事実にもかかわらず、これは、これまで、ソーシャルネットワーキングサービスのアプローチであるよう感じがします。ここ数週にわたって、大きくされるテクノロジー界は、あなたの世界をさらに前進します。それが公的に自動的に人々を彼らの電子メール接触に接続したので、Google Buzzは導入されて、まちまちの反応の猛火を引き起こしました。許可を得ることなく。うなりも他のサービスを社会化します。Readerのような、どうですかことになることができるように、あなたは読みました。要するに、それはGoogle製品に接したあなたが経験をして、それを管理するもう一つの社会生態系に変えます。まもなく後に、マイクロソフトOutlookをLinked Inのような既存のプラットホームとつなぐために導入されたOutlook Social Connector

両方の努力が彼らのアプローチ(Outlook Social ConnectorがOutlookの能力を広げるために見る間、Google BuzzはFacebookとTwitterへの競争者として見られることができました)において異なる間、彼らは我々の活動の「社会化」の方へ指すより大きな傾向を意味します。そして、これは重要な傾向です。ソシアルとき、若干のものは本当に果たされました。たとえば、私の大好きなネットワークのうちの1つはSlideshareです。そして、それはプレゼンテーションと文書を「社会化します」。私は、それのようなこのサービスと他が「情報掲示板」を少しずつ奪っていて、知的所有権についてタブーのいくらかを壊していると思っています。それは、混乱、しかし、企業と個人に有益でありえる混乱です。

明白にしましょう。これは、技術的問題でありません。それは、人類学的なものです。ソーシャルメディアテクノロジーから利益を得るのを期待している企業は人々のより良くてより個人的知識を必要としそうです。そして、彼らが望むそれらの文化は彼らの部門にてこ入れします。

電子メールと1対1のメッセージ発信を考えるということ
よい知らせは、その間、反対の傾向が「社会的オーバーロード」の方へその点をつくっているかもしれないということです 。Google(そして、Facebookその他)のように機敏である企業は、我々が我々の入り口を我々がいくらを共有したいか、そして、誰がそれから利益を得るか思うのを援助することができます。すべてが「友人」とよりよいという現在の仮説は、我々の目の前に検証されています。地球の異なる部分の各々の市場は、違ってこの仮説に応じるかもしれません。しかし、理解できるのがより簡単になっている事実は、電子メールと1対1のメッセージ発信を考えるということです。この考えを理解することは、多分ソーシャルウェブをさらに果たすでしょう。社会的テクノロジーが進歩して、価値あって意味がある約束はちょうど友人につながっていることより重要になります。

Related posts

One thought on “1 vs 1 ソーシャルメディア”Outlook Social Connector”

  1. トラックバックはペナルティ・TwitterのTL | Net Junkie

    […] 1 vs 1 ソーシャルメディア”Outlook Social Connector” 僕には、よりソーシャルメディアに反乱を起こすのは、Outlook Social Connectoではないかと思う。 正直、もう”あれやこれや”に登録して、 […]