Googleリアル検索の疑問?Twitter・Facebook


Googleが最初にTwitter・MySpaceのリアルタイム検索が日本でも出来るようになりました。そして、今Facebook Pages英語でグローバルな利用できます。
Google は今、新しいカテゴリの”ホットトピックと呼ばれるの下に”Google Trendsの内で最も人気のあるトピックを強調表示してます。この試みは、Twitterの動向に似ている。

ここで、今のソーシャルメディアでは、全てTwitterにつぶやけば、FacebookもGoogle BuzzもFreindFeedも共有されてGoogle検索上に反映されると言うことになる。もちろん、便利な感じはするが、何か大事なコト(情報)を調べたい時には、リアル検索は邪魔になるようにも感じる。ソーシャルメディアの情報の信頼性に僕は不安を感じる。

結局、Googleは現在、さまざまなクエリは、システムに入ってくるとの発言やFacebookのステータスアップデートのボリュームのバランスを取る必要がある。コンテンツの量と、任意の時点では、データの表面は間違いなくインデックスに登録される。ここでは、Facebookのページの更新とTwitterの更新は、システムを介して実行しているボリュームを比較することができるだろう。もちろん、Facebookのユーザーが公開を更新するためのストリームをオープンしなければならない。

Facebookでファンページ作りTwitterとリンクをする
fb-twitterでFacebookとTwitterを同期する

Related posts

One thought on “Googleリアル検索の疑問?Twitter・Facebook

  1. […] Googleリアル検索の疑問?Twitter・ Facebook […]