ソーシャルメディアのコンバージョン率をUPする!


ソーシャルメディアのコンバージョン率アップさせるには、そのソーヤルメディアのPOST。例えば、TweetならTweetのコピーライトの重要性を考えるのは当然である。
タイトルコピーの重要性。魔法のアクセスを呼び込む!では、ブログタイトルコピーの重要性は解説したが、ソーシャルメディアでは、更に具体的な項目をあげてみたい。

1、情報の鮮度のアピール
2、Two wayのコミにケーションの原則(常に1対1を想定する)
3、イノベーションとスピード感
4、アクセス解析による評価と分析
5、ニッチなコピーライト(ターゲットを絞つたPOST)

何故、ソーシャルメディアでもニッチにターゲットを絞つたPOSTが重要は、Googleリアルタイム検索や通常のGoogle検索でもTwitterFascebook、Youtubeなどは、検索される。その可能性もキーワードを絞り込んだ方が有効であると思われます。

Googleリアルタイム検索でのTwitterのTweetの評価は、フォロワー数、RT、ハシュタグなどの要素が評価されるらしいが、キーワード設定を絞り込んだ出来るだけニッチなものにするのは、WEB検索のSEO対策のキーワード設定と同様に考えるべきで、また、上記の1から4の要素を含めべきであろう。

Related posts

3 thoughts on “ソーシャルメディアのコンバージョン率をUPする!

  1. コンバージョン率をブラウザザイズで考えてみる。 | Net Junkie

    […] ソーシャルメディアのコンバージョン率を高める高めるためには、サイトのコンバージョン率を高める必要がある。 コンバージョンの率をUPさせるためには、ブラウザザイズで、コンバ […]

  2. ブラウザザイズでコンバージョン率を高める! | Net Junkie

    […] ソーシャルメディアのコンバージョン率をUPする! […]

  3. […] ソーシャルメディアとコンバージョンサイエンスの深い関係 ソーシャルメディアのコンバージョン率をUPする! […]