GmailからGoogle Buzz。次は、OUTLOOKの登場


”Google Buzz とGoogleの機能を使いこなすために!”と言う記事をPosterousで更新しておきました。久々の日本語の記事でした。
ここでは、Google Buzzの機能は、ツイッターのようにつぶやくよりGoogleの機能を活用してソーシャルな情報を共有することをおススメしました。そして、次々にGoogle Buzzは改良されて行くでしょう。その理由は、”FacebookとGmailの差は埋まらない! ”にその理由を記載してあります。

Google検索の利用度が落ちている。その理由は、気にしないでくださいFacebookなどで、ユースサイトのリンクを貼り込まれるから、Googleニュースサイトなどを利用しない人が増えたこと

だから、もう少し時間が経てばGoogle Buzzも使いやすくなるでしょう?
しかし、Googleの最大の欠点は、日本語でのインフォマーションの提示があまりにも少ないことです。

そこで、お待ちかねの情報は、Google信者ではないあなたでも楽しめるのがマイクロソフトのoffice OutLookがソーシャル化をはじめると言うニュースです。僕のGoogle Buzz and Outlook 2010 Social Connector: Competitors or partners?の記事で紹介したことですが、もうどこのソーシャルネットワークプラットホームを利用すればいいかわからなくなりますね!

“Google のBuzzの発表以来、我々の専門家やブロガーが GoogleとMicrosoftの間にある種の可能性対決のソーシャルスペースで、警告からより多くの分析を聞いてきた。Google Buzzは、GmailとGoogleの社会的な接続ですが、 Microsoftはすでに、昨年、そのメールプラットフォームと、独自の社会的な接続を発表した。Outlook 2010で、来るべきソーシャルコネクタのプラグインは、Microsoft Office 2010は今年6月の残りの部分と一緒にリリースの予定。Office 2010用の最新のリリース候補版、プライベートテスターには、今月初めに配布された。”

Related posts

One thought on “GmailからGoogle Buzz。次は、OUTLOOKの登場

  1. Google Buzzを支持する人16%、好まない人・・・ | WEB DREAM

    […] GmailからGoogle Buzz。次は、OUTLOOKの登場 […]