ペプシがスーパーボウルでCMを流さない理由は?

”ペプシがスーパーボウルでCMを流さない理由は?”
スーパーボウルのCMの話など日本人には、あまり理解できない話題でもある。しかし、アメリカ人のツイッターでも盛り上がりは、Rihannaのファンでなくても盛り上がる。この調子でオリンピック、ワールドカップサッカーの開催中のツイッターは、どうなってしまうのであろうか?なんて、くだらない心配を僕はしてしまう。

デジタルチャネルを中心に展開
過去23年間大予算のCMをスーパーボウルで流してきたPepsiが、CSRキャンペーン「Pepsi Refresh Project」はデジタルチャネルを中心に展開されるいる。これが業界で話題になっている。Pepsiは「2010年、われわれの飲料ブランドは、ひとつのイベントや瞬間にこだわるのではなく、ムーブメントを作り出していく必要がある」と声明を発表している。
Why Pepsi Pulled Out Of The Super Bowl

カナダのある調査によると実際のスーパーボウルの試合より豪華なCMの方に興味がある視聴者も少なくないようだ。
今年は、ペプシのCMはないが、彼らは、ソーシャルメディアで、新しいムーブメントを起こすのであろうか?僕のツイッターでは、ペプシのフォローがされている。このCMは、実に面白いし、ダイエット、このCMのように踊ることによって更に効果があるではにか?もちろん、ペプシは、コーラだけを売っているのではない。

”super bowl”を、Twitter Searchで調べてみたが、日本人のツイッター利用でもかなりつぶやかれているようだ。
プロフットボールNFLの年間王者を決めるスーパーボウルは7日(日本時間8日)に、マイアミのサンライフ・スタジアムで行われる。アメリカン・カンファレンスを制した強豪コルツが勝てば3年ぶり3度目の優勝、ナショナル・カンファレンス覇者のセインツはチーム創立43シーズン目の初出場で栄冠は?

ペプシコの”ソーシャルグッドコーズマーケティング×ソーシャルメディアイベント”(PepsiFresh contest)については、 Pepsi Refresh Project、その実質評価とインパクト分析 #wondershakeを参照してください。

JUGEMテーマ:twitter

Related posts

Leave a Comment