iPad vs Kindleなるナンセンスな話!


このブログのアクセスから見る影響力は、それほどないから思い切ってブログを更新しよう!
”アップル iPad vs アマゾン Kindle 比較リスト” Engadget 日本版の記事についての話をしよう!

僕は、基本的にEngadgetは、 日本版と英語版が僕のGoogleリーダーに登録されている。そして、とても優れたブログと敬意を評したい。もちろん、タブレットを求めるユーザーとしては、”アップル iPad vs アマゾン Kindle 比較リスト”した情報は、ありがたい情報である。
Current Crop of E-Readers Compared: iPad vs. the Rest

Adobe幹部、iPadのFlash非対応を批判「大事なものが欠けている」
Apple’s iPad — a broken link?とアドビブログでも強い批判がTwitter上のぶつやきでも目立った。

しかし、Apple信者の偏見からくるくだらない意見にも時間があったら耳を傾けて欲しい?(目で読んでください)
僕が、最初にAppleを手にしていた時は、大学浪人時代でした。
日本語システムを発表、漢字Talk 1.0/1.1 で、MaC SEから始まったのは、1986年だ。
そして、Macが100万円以上もしたのを手にいれたのは、サーフィンに明け暮れている大学2年の頃だったと思う。
三菱製のモニターに沖電気のレーザープリンターを買うために1年間はバイトと仕送りを駆使した。
多くの友達が、10万円台のNECのNベーシックやDOSで楽しんでいる頃だ。

Macは、僕にとても楽しかった。その頃は、イラストレータとその全身の今では記憶にもないソフトを使っていた。Photoshopも使ったが、突然のフリーズやパニックったものだった。ネットも普及してWindowsの普及にApple Macユーザーは、正直言ってそんなに楽しい思いをしていない。なぜならWindowsの画面やOfficeのソフトは、Macの画面そっくりだからWindowsファン熱狂振りを横目にディバイスのパフォーマンスに頼るMacを使い続けた。

いまでこそWindows Osも使うが、Macファンは、ディバイスのスペックより完成を大事にするのだ。最近IPone人気でPCのAppleユーザも増えたらしい。それはApple信者の僕には嬉しいことだ。

つまり、僕の言いたいことは、アップル iPad vs アマゾン Kindle 比較などナンセンスな話なのだ。Apple信者の多くは、AppleのタブレットだからUSBやFashの問題など眼中に無いのだ。こんなことは、Mac信者でなければ、理解出来ないことだろう!

iPadはわれわれのママにぴったりのデバイスだ!
iPadと石ころを比較する
Apple Storeのお得な整備済製品

Related posts

One thought on “iPad vs Kindleなるナンセンスな話!

  1. […] This post was mentioned on Twitter by Takeuchi, 田島明 and 竹内徹, 籔田博大. 籔田博大 said: 「iPad vs Kindleなるナンセンスな話!」を見たよ! → http://am6.jp/djL6mM /by @zaizen09 /via @feedtweet […]