Facebookの創設者とTechCrunch創設者


Facebookの創設者とTechCrunch創設者
日曜日にこんな記事で申し訳ないが、正直な話リアルなポストではない予約更新をしてみました。
このソーシャル・メディア系のマーケティングの話は、WEB DREAMで取り扱って、出来るだけ楽しいブログにしたいのですが、仕事上の延長だと記事が書きやすいのは、悲しい僕の性なのかでしょうか?
もっと楽しい記事や、先週の記事を振り返てみる方が、楽しいかも知れません。
WEB DREAM記事の一覧

ちょっと古い話で申し訳ない。ちょうど1年前の話でした。以前、ダウンロードしたustream.tvのFacebookの創設者とTechCrunch創設者の話をブログ記事にしてみました。
ところが、iPadのビデオでもCEO Steve Jobsの話と同じようにFacebookの創業者ZuckerbergもFacebookの宣伝のような話でした。

Facebook創設者Mark_Zuckerbergは、FacebookをTwitterのようなOPENなメディアにしたかったようだ!
Facebook創設者Zuckerbergは彼が今日再びFacebookをつくることになっているならば、ユーザー情報がデフォルトで公開する。そして、Facebookが昨年12月に劇的に変わるまでのことです。

TechCrunch創設者Michael Arringtonによるステージに関する6分のインタビューにおいて、ZuckerbergはFacebookのプライバシーポリシーについて話すことに60秒を費やしました。彼の声明は、世界最大の社会的ネットワークのために重要でした。そして、プライバシーに関する方向転換に対する彼の議論は、詳細な詳細な調査に値します。

Facebookでのすべてのページは、検索サイトで検索可能です!
Zuckerbergは、プライバシーがFacebookの上のあなたの名前、プロフィール画像、性、現在の都市、ネットワーク、Friends Listとあなたが申し込むすべてのページは、現在Facebookに関する一般公開されている情報です。これは、ウェブに関する誰でもそれを見ることができることを意味します。それは検索可能です。

Facebookは現在の社会基準による!ちょうど時間とともに進化した何かです!
「私がハーヴァードの私の寄宿舎の部屋を始めたとき、多くの人々の疑問は、『なぜ、私はいったい情報をインターネットに置きたいですか?なぜ、私はウェブサイトを持ちたいですか?』
「それから、この5または6年で、ブログはこのような情報を共有している人々を大きな習慣とすべてのこれらの異なる部門の中に離陸しました。人々は、本当に公然と、そして、より多くの人々と詳細な情報と異なる種類、しかし、より多くを共有することだけでなく快適になりました。その社会基準は、ちょうど時間とともに進化した何かです。
「我々は、それを絶えず革新していて、我々のシステムが現在の社会基準が何であるかについて考えてみるためにそうであることを更新しているシステムでの我々の役割として見ます。
「多くの会社は慣例と彼らが造ったものの彼らの遺産によって罠にかけられます。そして、プライバシーは変化います。 3億5000万人のユーザー用のプライバシー変更をすることは多くの会社がそうすると言うことでありません。しかし、我々はそれを本当に重要なものとして考えました。常に、初心者の心とそうすることを保つために、我々がその時会社を始めている、そして、我々がこれらが現在社会基準である。そして、我々がちょうどそれを選んだと決めるならば、我々はそれをします。」

かなり、面倒な話かも知れません。
僕には、とっても面白いはないだったのです。そして、この日曜日は、ただ”まったり”としていたかったのです。
これは、Zuckerbergが長い間ユーザープライバシーの重要性を連打した方法からの急進的な変更です。あなたの情報があなたが友人と認める人々の目に見えるだけであることは、数億人もこれらの過去数年にわたって加わった社会的ネットワークのDNAの基本となりました。プライバシー支配は、「Facebookが動くベクトルであると、彼が2年未満前私に話しました。」でもFacebookは、とても面白いメデァであることは確かです。
Twitterに飽きたときにFacebookを覗いてみるとまるで僕のGoole RSSリーダに収まらない貴重な情報がプールされています。また次の機会にこの記事の続きを更新したいと思います。ここまで読んでくれたあなたには、心から感謝しております。

JUGEMテーマ:ネットビジネス

Related posts

One thought on “Facebookの創設者とTechCrunch創設者

  1. […] This post was mentioned on Twitter by 鈴木仁士 and 竹内徹, 竹内徹. 竹内徹 said: ブログ更新 Facebookの創設者とTechCrunch創設者 → http://am6.jp/azJ9bQ […]