ソーシャルメディアAD、日本でのFacebook

iPadの情報に早くも飽きた僕は、Social Media Todayの記事を読んでた。
少しマニアックなFacebookMySpeaceな広告に関する記事でした。
しかし、僕には、アメリカにおけるFacebookとMySpaceのポジションと日本におけるそれらのソーシャルメディアのポジションが大きなジェットラグ(時差)だけのギャップがあるようには思えません。
それは、ツイッターのようなFlashのようなリアルのメディアとことなり、より価値の高い情報がアクセスされるメディアに思えるのです。そして、ネット上での社交場としてのポジションのソーシャルメディアが受け要られにくいようにも感じます。まだ、Facebookの優れ機能と利用方法を多くの日本のネットユーザーは、まだ知らないのであろう?

僕は、MySpeaceをあまり評価をしません。しかし、日本におけるFacebookでは、よりコアな広告戦略が行える媒体だと感じています。
何故ならば、ツイッターがAPIを開放して様々なプラットフォームが存在するが、Facebookでは、Facebookのホームが一番優れたFacebookのプラットファームであるからではないでしょうか?
TweetDecakHootSuiteなどでは、Facebookの機能を十分に使うことは不可能であるが、ツイッターでは、その逆でTweetDecak・HootSuiteを介した方が、ツイッターは、その機能を発揮する。
だが、ツイッターからのインフォメーションは、それらには表示されない。つまり、ツイッターでは、50%弱しか利用していないツイッターのHOMEでしか、広告は、露出しない。

Facebook広告ターゲット層に的を絞った広告で、ビジネスチャンスを獲得しましょう。・・・FacebookならGoogleやYahoo!より簡単にそして費用効果の高い広告出稿が出来る。それは、スモールビジネスにも対応している。
ただし、今の日本のFacebookの状態では、ターゲットを設定を間違えてはいけない。

あなたがリアルデータを見るとき、傾向は明白になります。ソーシャルメディアサイトは、時間、広告と観衆に関する従来のメディア、言われたマギッドエイブラハム共同創設者とCEOをミュンヘンでDLD会議からこのビデオの中で言われるComScoreから締め出しています。
米国でイメージ広告の観点からFacebookとMyspaceは20パーセント以上を占めます。インターネットのLong Tailは主にプラットホームを小さな内容発生器の膨大な数に対して提供する社会的マスコミサイトによって集計されていると、彼が言いました。時間とページ表示の彼らの株式が下落しているので、これは広告に関して入口と従来のメディアに圧力を与えています。

それで、方法は前方へ何ですか?これらのサイトに疑問を呈しようとする代わりに、従来のメディアは社会的メディアで提供される魅力的なプラットホームから利益を得る方法を捜し出さなければならないと、エイブラハムが言いました。
あなたがリアルデータを見るとき、傾向は明白になります。ソーシャルメディアサイトは、時間、広告と観衆に関する従来のメディアと言われたマギッドエイブラハム共同創設者とCEOをミュンヘンでDLD会議からこのビデオの中で言われるComScoreから締め出しています。

ComScore: Social Media pressuring Traditional media

Related posts

One thought on “ソーシャルメディアAD、日本でのFacebook

  1. […] This post was mentioned on Twitter by Takeuchi and 田島明, 竹内徹. 竹内徹 said: ブログ更新 ソーシャルメディアAD、日本でのFacebook → http://am6.jp/aQZkUg […]