FriendFeed、アメーバーをシュアさせる!もちろん、ツイッターも!


FriendFeedにアメーバーブログを共有(シュア)させる!
もちろん、ツイッター(Twitter)も!

以前、FacebookをベースにTwitter・ Friendfeed・Myspace・アメーバ の記事で、FriendFeedがアメーバブログに共有することをお伝えしました。
今回は、もう少し詳しくFriendFeedのアメーバブログへの同期方法をご紹介しよう!
FriendFeedの登録方法はこちらで紹介!

Friendfeedからツイッターにつぶやく!
つまり、Friendfeedで、ツイッターに(シュア)させるとFriendfeedでのタイムラインからのつぶやきにFriendFeedへのリンクが貼られる。そこからTwitterのフォロワーをFriendFeedへ誘う!もちろん、アメバーブログの更新もFrindFeedへ(シュア)する。

FeedTweet(フィードツイート)などのサービスの方が効果的!…と思うでしょう!
もちろん、FeedTweet(フィードツイート)で、ツイッターにブログの更新をするのは、ブログにツイッターの利用者を誘い込むのは有効だ。しかし、ツィツターは、リアルなメディアだから、FeedTweet(フィードツイート)が更新したことしか、効力がない。そして、ツイッターでURLの短縮を使ったり、ツイッターのつぶやきのバックリンクは、Google検索では、何も評価されない!
もちろん、FeedTweet(フィードツイート)も併用した方が更に効果的!

FriendfeedでURLを短縮させないでつぶやきにバックリンクを!
FriendfeedでURLを短縮させないでつぶやきにバックリンクさせることによって、Google検索にバックリンクが評価されるのだ。同時にアメーバ・ブログの更新時にFrendFeedに(シュア)される。

friendFeedアメーバ
FriendFeedの設定画面からアメーバのIDとパスワードを登録する。
注意:最初の画面の一番下で、日本語を設定するのを忘れないでください。
ログインは、ツイッターのアプリとして登録出来ます。

ツイッターのバックリンクがGoogle検索に効力がないと言うのは、嘘?
FriendFeedからTwitterへ!
FacebookをベースにTwitter・ Friendfeed・Myspace・アメーバ

JUGEMテーマ:twitter

Related posts