ネットビジネス2010・ネットビジネスで生き残る。


ネットビジネス2010・ネットビジネスで生き残る。
ネットビジネスの多くを広告収入に頼っているなら、そのすべてがソーシャルメディアに向かっていくだろう。
広告業界が今年向かっていたのが、ソーシャルメディアだった。

そして、広告報酬以外のネットビジネスでもアフターマーケットのビジネスの確率とリストマーケテイングだと言えるのではないでしょうか?
そうなれば、ソーシャルメディアとTwitterなどの活用は、更に求められる。
iPhoneや などのモバイルディバイスを対応したネットビビジネスも更に活発化される。
そんな中で、Google検索やYhoo!Japan検索でも大きく検索基準や検索アルゴリズムが変更されたようだ。
もう、SEO対策に労力を費やす時代ではなくなったようにも思える。

WEBマーケティングに注目しなければ、ネットビジネスは成り立たない。
ただ、今僕に”ネットビジネス2010・ネットビジネスで生き残る”その道の確かな確信があるわけではない。しかし、ニッチでキーワードでネットビジネスを行うには、更なるネットビジネスの成功の可能性は、高いのではないでしょうか?小規模もしくは、個人でも、その道はある。そして、”Twitterをネタに稼ぐ人たち!賢いネットビジネス”のように、ネットビジネスとは、様々なスタイルがある。ただ、以前と同じようなスタイルでネットビジネスを生業にするには、日本のデパート業界のような厳しい状況に追いやられるだろう!時代は更に大きくシフトしている。

この記事に参考にしたブログ記事や関連したブログ記事
iPhoneアプリにアプリ内課金を導入して ガッチリもうけるのだ
Googleパーソナライズ検索変更されました。
Yahoo!Japanが新検索サービス開始!ネットビジネス
Twitterをネタに稼ぐ人たち!賢いネットビジネス。
激変する広告業界,今後5年間のシナリオは?
広告効果実態調査 – 電車内広告は信頼できるメディアのうちの一つだと思う、7割
「らしさ」を打ち出すネタセレクトのコツ/広告会議さんのブログ論(第16回) [いしたにまさきのブロガーウォッチング] | Web担当者

Related posts